「ユーロ」のまとめ(1ページ)

イギリス人の仮想通貨への投資の大半が「手っ取り早くリッチに」なる為に行われている

2019年3月7日、イギリス人の仮想通貨への投資の目的は「手っ取り早くリッチに」なるためであることが分かりました。

仮想通貨取引所Liquidがクレジットカードで仮想通貨の購入が可能になる。今後円やド…

2019年2月21日、仮想通貨取引所取引所Liquid(リキッド)が、ビザやマスターカード等のクレジットカードを用いて仮想通貨の…

1000万ユーロ相当の仮想通貨IOTA盗難事件容疑者を逮捕

ドイツやイギリスの警察が、仮想通貨IOTAを1000万ユーロ(約12億円)相当を盗んだ容疑で、36歳の男を逮捕したとユーロポール…

イギリスのビットコイン・ベイビーに42万円の寄付が集まる

イギリスにおいて、生後間もなくの赤ん坊の養育費をイギリスのタイムズの新聞広告(2019年1月12日付)にビットコインで寄付を募っ…

イギリス議会でEU離脱案が否決されたことによって、仮想通貨取引所「バイナンス・ジャー…

2019年1月15日、イギリスのメイ首相が中心になっていたイギリス政府のEU離脱案がイギリス議会に大差で否決されて、イギリスとE…

ノルウェーの大富豪の妻が誘拐されて、身代金に仮想通貨モネロ(XMR)を請求

2019年1月9日、ノルウェーで仮想通貨モネロ(XMR)を身代金として要求する誘拐事件が発生したと報じられました。

匿名通貨Quras独占取材!〜第5回「仮想通貨の今後の展望について」〜

個人情報は個人で管理をしていく時代が将来必ずやってきます。プライバシーの保護は、ヘルスケアの分野や金融、インターネット、軍需産業…

GDPR(EU一般データ保護規則)とは?〜仮想通貨用語〜

GDPRとは、「EU一般データ保護規則」と言い、1995年からEUで施行されている「EUデータ保護指令」に代わって、2018年5…

世界の仮想通貨〜エストニア〜2018.10

世界の仮想通貨事情を知り、これからの日本の仮想通貨がどのようになるのかを考えるために書きました。今回はエストニア編です。

世界の仮想通貨〜アイルランド〜2018.8

世界の仮想通貨事情を知り、これからの日本の仮想通貨がどのようになるのかを考えるために書きました。今回はアイルランド編です。

「仮想通貨市場の立ち位置」、「新しい決済方法」

ビットチャンスにコラムを寄稿して頂いているnealさんのコラムです。今回寄稿頂いたコラムのタイトルは、「仮想通貨市場の立ち位置」…

イタリアの財政危機により仮想通貨の価格が高騰?

イタリアの政局不安により、法定通貨がビットコイン等の仮想通貨への交換が進み、仮想通貨全体の価格が高騰したと言われます。

ベネズエラ政府発行のペトロの反響について

ベネズエラ政府が発行したペトロの現状(2018年3月28日現在)をまとめてみました。

英国のITハードウェアサプライヤーが英国最大級のBitcoin Farmを建設

イギリスITハードウェア提供のブレードテック社は、イギリスの南東部にビットコイン(BTC)のマイニングファームを設立する計画を明…

ドイツのBlockchainサービス「Bitwala」がCrypto-First銀行…

ドイツのBlockchainベースの決済サービスプロバイダーであるBitwalaは「crypto-first」バンキングサービス…

リップル(Ripple/XRP)とは

リップルの歴史や特徴についてまとめてみました。